基礎コース オンライン NEW

基礎コースでは、新たに採用された新人の方々を主な対象として森林・林業・木材産業に関する川上から川下までの基礎知識を身につけていただくための講義及び実習を2日間の日程で行います。

●概要

実施日時2021年9月2日(木)・3日(金)9:00~16:30
参加費用 一般 33,000円  賛助会員 31,000円
申込方法申込書にご記入の上、FAXまたはEメールにてお申込みください
申込締切2021年8月17日(火) 
定員100名 ※定員になり次第終了

●カリキュラム

森林 (1) 温暖化防止と森林・林業・木材利用
(2) 森林認証制度と合法木材
林業 (3) 林業の基礎知識
木材 (4) 木材の基礎知識
(5) 合板などに使う樹種解説
(6) 針葉樹と広葉樹の識別(実習含む)
(7) 木材の耐久性と病虫害の基礎知識
木材加工 (8) 木材の乾燥の基礎知識
木質建材 (9) 木質建材の基礎知識
(10) 接着剤の基礎知識
建築 (11) これからの木造建築
(12) 木材流通の仕組み
流通 (13) 木材の需給と貿易

※4/14、15に開催した講習会と同一のものです。

中級コース

■樹種識別を学んでみよう

※終了しました

樹種識別に必要な木材組織学の基礎知識の講義と並行して、流通している針葉樹材の主なもの9種と有用広葉樹の8種の17種類の木材を対象に、顕微鏡を使い樹種識別を実際に行います。 また、木材の材質の基礎知識や有用利用樹種の材質特性についての解説も行います。

実施日時2020年2月15日(土)・16日(日) 10:00~16:30
参加費用 30,000円 (テキスト、昼食代等を含む)
申込方法申込書にご記入の上、FAXまたはEメールにてお申込みください
申込締切定員になり次第終了
定員10名
内容樹種識別(講師:平川泰彦 / 木材・合板博物館 副館長)

■合板について学んでみよう④

※終了しました

合板に関わる最新の情報を提供するという観点から、ウッドマスター(中級) の講座として、「合板について学んでみよう」をシリーズ化し、これまで3回の講座を実施いたしました。そして今年も、第4弾として「超厚合板等、合板利用の今後の展開」「合板張り耐力壁の特性と使い方」を開催します。業務の手助けとしてお役立てください。

実施日時2020年2月18日(火) 13:30~16:30
参加費用 10,000円 (テキスト代含む)
申込方法申込書にご記入の上、FAXまたはEメールにてお申込みください
申込締切2020年2月11日(火)
内  容「超厚合板等、合板利用の今後の展開」
講師:渋沢 龍也 氏 ( 国研) 森林研究・整備機構 森林総合研究所 複合材料研究領域長

「合板張り耐力壁の特性と使い方」
講師:青木謙治氏 東京大学大学院 農学生命科学研究科 准教授

■過去実施概要

合板について学んでみよう③
実施日時 2019年1月23日(水) 13:30~17:10
内  容「構造用面材料の種類と利用 ―壁倍率の告示改正とCLT 使用で出てきた新たな課題―」
( 渋沢 龍也 氏 /(国研)森林研究・整備機構 森林総合研究所 複合材料研究領域長)
「木質をめぐる防耐火の現状」
(原田 寿郎 氏(国研)森林研究・整備機構 森林総合研究所 研究ディレクター)

合板について学んでみよう②
実施日時 平成29年7月11日(火) 13:10~16:45
内  容合板用木材の樹種に関する基礎知識(平川泰彦 / 木材・合板博物館 副館長)
合板などに用いられる接着剤の基礎知識 (塔村真一郎 / 森林総合研究所 研究評価科長)

合板について学んでみよう①
実施日時 平成28年10月11日(水) 13:00~17:00
内  容国産針葉樹材を用いた合板の基礎知識(渋沢龍也 / 森林総合研究所 室長)
木材害虫と腐朽の基礎知識(大村和香子 / 森林総合研究所 領域長)