Loading...

一部法改正(学校)に伴う改訂版を2017年1月発行しました。

「ウッドデザイン賞2015」 ソーシャルデザイン部門 林野庁長官賞(優秀賞)受賞

RC/S造大型建築物に於ける内装の積極的木質化への勧め

防火地域での建築物でも木質化は可能
それは構造材の木質化は不可でも内装の木質化の道が未だ開かれています



2017年3月8日(水) シンポジウム「中高層・大規模建築物への内装木質化デザインで解決」
参加者募集中 くわしくはPDF(PDF:245KB)


内装木質化

  1. 防耐火規制を細かく理解し使用場所が限定的な「(準)不燃木材」など、木材の適材適所使用を実施すればコストアップを必要最低限に抑えられる。
  2. 内装の木質化により、「働く人」と「木」の触れ合いを可能とし、同時に「木(炭素)」の固定化により地球温暖化対策に貢献できる。

Copyright © 木材・合板博物館